Total Pageviews

6/01/2024

7月29日(月) 午前と午後 ELECさんで発音セミナーを行います。

午前と午後、あわせて6時間弱つかって、講義プラスグルグルをメインに、実際に受講者の方の発音をがっちり鍛えます。子音や母音はもちろん、全体のリズムやメロディ(=英語のプロソディ)も、指導者としてふさわしいレベルになれるよう、全力でお手伝いします。 教材は、検定教科書の本文、著名なスピーチ、著名な小説の一節、英語の歌、にする予定です。 最終的に達成感の感じられる、楽しい、6時間にします。 長丁場ですが、これを機会にご自分の発音に自信をもって教壇に立ちたい先生方、奮ってご参加ください。 申し込み等はエレックさんのほうで、まだ準備中と思いますが、ご希望の方はぜひ、カレンダーに予定を書き込んでおいてください。

10/28/2023

共愛学園高校での特別授業の参加者からメッセージをいただきました!

以下に、全参加者の全文を掲載します。担当の先生が「靜先生に直接読んでいただくので、長めにメッセージを書いてください」と指示してくださっているせいもあり、みんなとても礼儀正しく(笑)私が嬉しくなるようなことばかり書いてくれているので、すこし割り引いて読んだほうがよいかも。。


多くは、「そうだろう、そうだろう」と思われることですが、中に3つほど、「あ〜なるほどね〜、やっぱりそうか」と思わされたことがありました。

それは、生徒たちは(1)全部の音を「きちんと」発音するのが正しいと思っている、(2)発音というのは発音記号を介さないと学べないと思っている、(3)英語発音を日本語を利用して学ぶという発想がない、ということです。

(1)connected speech ではいろいろ音声変化が起こり、とくに日本語ネイティブは開放しない破裂音の習得が大切で、(←これは議論の余地はないはず)
(2)発音記号は特に子音の学習にはまったく不要であり、(←私の持論ですが、異論は認めません笑)
(3)リンキングのイメージをピンポイントでカタカナ表記するのは極めて効果的でかつ妥当なことです(例:not a thingを、奈良 thing と書く)(←これも私の持論ですが、反対の人は見識がないのだと思っています)

  • 今回の授業の中での歌のテストの時に厳しく教えられたことで、ただ洋楽を聞く時に聞き流すのではなく発音の仕方を意識しながら聞くことが大切だと思いました。今までなんとなく発音をしていたので、これからは習った破裂音のp t k b d g を意識して英語の上達に励みます。
  • 本日は、私たちに特別講演をしていただきありがとうございました。英語の今まで知らなかったことや、普段は学ぶことができないような専門的なことなどを音楽を通して楽しく学ぶことができ、貴重な体験をすることができたので本当に嬉しかったです。特に、破裂音の非解放やリンキングなどについて聞いた時、普段の英会話の学習などと繋がり、より理解が深まるとともに、自分でももっと専門的に学びたいという興味が沸きました。「Just the way you are 」はあまり知らなかったのですが、この2時間でなんとなく英語の重要音声変換をふまえたうえで歌うことができるようになり、自分でもとても驚いています。今後も、今日学んだことや洋楽を通して、自身の英語力向上に活かしていきたいと思います。改めて本日は本当にありがとうございました。
  • 歌を覚えながら英語を勉強するのは大変面白かったです。英語の発音や口語の英語を学んだり、英語の意味も覚えたり友達と笑いながら分からない所を教えあったりして、勉強するだけでは得られないことを沢山体験できました。特に、ペアワークをして発音を勉強してJust the way you are の歌を少しずつ先生に披露するのはとても楽しかったです。一番緊張したのですが、挑戦してみて良かったと思うことは、授業の最後にマイクに向かってみんなの前で私の歌を披露したことです。最初は怖い気持ちが大きかったです。しかし実際歌った後には完璧に歌えたことへの爽快感があって、友達から沢山褒められてとても嬉しかったです。これを機に英語の歌を歌うことがもっと好きになりました。授業後の帰り道にはJust the way you are を3回も歌ってしまうくらいです。他にも沢山の洋楽を知りたいと思うようになりました。ここで学んだ英語の発音の分析を活かして英会話や洋楽を歌うときなどに使いたいです。私は単語の語頭のhが時々抜けること(compliment herの部分など)を知らなかったので、ぜひ活用していこうと思います。大変楽しい授業だったのでぜひまた受けたいです。本日はありがとうございました。
  • 本日は特別授業を行ってくださり、ありがとうございました。私は以前から、洋楽を聞いたり歌ったりすることがあり、ただ聞こえた音を発音して歌っていました。しかし、今回の授業を受けて、英語の意味や単語同士が繋がる際の発音を意識しながら歌うことができました。今回習った閉鎖音の非解放やリンキング、nの発音などを、今後洋楽を歌う時や、英会話の時に活かして正しい発音で英語を話せるように頑張ります。普段の授業ではできない貴重な授業をありがとうございました。"
  • 私は先生が発音記号を用いずに授業をしてくださったことに驚きました。私が普段受けている授業(特に塾)では発音記号が当たり前のように使われていて、難しさを感じることが多くありました。今回の特別授業では、日本語に似ているところ(さる、奈良)を紹介して頂いたり先生ご自身が何度も同じところを反復して読んで頂き、私たちが理解するまで詳しく教えてくださいました。発音の練習に苦戦していた私にとって、こんなにも楽しく柔らかく英語が理解できるとは思いませんでした。普段の英語の授業でも音楽を聴きながら学ぶことはありますが、多くの時間を使って発音に厳しく勉強したことはなかったのでとても楽しかったです。勉強嫌いの私にとって、大好きな音楽と一緒に学べることはとても幸せなことなのだと改めて思いました。そして、高校や大学でももっと詳しく学んでみたいなと思いました。これからも楽しみながら英語を学んでいきたいと思います!本日は貴重な経験をさせていただきありがとうございました。
  • 英語で歌を歌うことに憧れがあったのですが、一人で歌詞を見ながら練習するとどうしても上手く曲に合わせて歌えていませんでした。今日の授業でその理由が破裂音を読んでいたからだということがわかりスッキリしました。他の洋楽にもチャレンジしてみたいと早速意欲が湧いてきています。ありがとうございました。
  • 今回授業を受けて発音をより良くすることができました。もし、この授業を受ける前の自分の力でこの歌を完璧に歌うとなると、ちゃんと一つ一つの単語の発音を歌おうとしてかなり時間もかかるし、苦労もすると思います。それは今回の曲以外の洋楽にも当てはまると思うので、受けてよかったと思いました。また、今回学んだことは洋楽だけでなく、リスニングだったり、英文をより滑らかに読むことにもつながると思うので、忘れないようにして、たくさん活用していきたいです。発音の仕方となるとなかなか伝わりづらく、理解するまでにかなり時間がかかりますが、例えなどがとてもわかりやすくすぐに理解することができました。また、歌を使った授業だったので難しくても「この歌を上手に歌えるようになりたい!」という気持ちから最後まで頑張ることができました。2、3人で習ったところを練習し、発表しに行く時はとても緊張しましたが、自分の間違いを正すこともできるいい機会になりました。今回はこのような機会をくださり本当にありがとうございました!
  • 特別授業ありがとうございました。アルファベットひとつひとつの音や単語と単語の間の音を意識して発音することを学ぶことができました。日々の授業中や英会話の機会に頭の中で意識しながら発音することを重ねて、少しずつ意識しなくても今回学んだ発音をできるようにしていき、将来に活かしたいです。
  • 音楽という身近なツールから学ぶことができたこと、また学んだ発音をすぐに歌うことでアウトプットすることができたことから、理解しやすかったです。カラオケに行ったときに英語の歌を歌ってたくさん英語と触れ合っていきたいと感じました。今回は授業していただきありがとうございました😊🎵
  • 私は軽音部でこれから洋楽に挑戦してみようと思っていたので、すごいタイミングよく授業を受けられました!ちゃんと英語表記通りに発音しているのに間に合わないので苦戦していましたが、表記どうりじゃないのですね!やったプリントや歌を参考にして、頑張ります!"
  • 英語の歌詞をなんとなく耳で聞いて口ずさむことはできても、ちゃんとした発音やどこがどんなふうにつなげられて歌われているのかなどは自分ではわからないことが多いので、今回のように一つ一つ歌詞の意味や発音を理解して歌うことができてとても嬉しかったです。良い意味で授業らしくなく、楽しく英語について学ぶことができました。今後も英語の歌を聞くときは発音やつながっている単語などに注意して聞いたり歌いたいと思います。本当にありがとうございました。
  • 英語の歌を中心に英語の発音を学ぶという貴重な経験を通して、リンキングなどあまり慣れない発音を出来る様になりました。歌えるようになるまでが大変でしたが、授業が終盤になるにつれて発音に慣れていきました。2時間という少ない時間でしたがしっかりと「just the way you are」を歌えるようになったので、とても良かったです。
  • "先日は貴重な時間をありがとうございました。まずは発音の知識から教えていただいて、閉鎖音や子音と母音の関係などについて知ることができまして。歌では、歌詞も音程も覚えるのはとても大変だったけど楽しく発音に気をつけて歌うことができました。今後も今日学んだことを活かしていきたいです。"
  • 特別授業、とても勉強になりました。ネイティブの方がどんな舌の動きをしているのかがわかることで、発音しない音や繋がる音についてこんなにも理解が易くなるとは思っていませんでした。授業の中では歌を使って発音について理解していったので、スピーキングのみならず、リスニング能力の向上もされたように思います。これからの英語の勉強にぜひ活用させていただきます。今回はありがとうございました。
  • 今まで、英語の曲などを歌う時は知ってるフレーズや簡単な英語などしか歌っていませんでしたが、今回の特別授業で、英語一つ一つの発音の仕方を学ぶことが出来ました。破裂音やリンキングなど今まで知らなかったことをたくさん学びました。実際に歌ってみると曲に間に合わなくなってしまったりと少し難しいとこもありましたが、発音する所やまとめて言うところなどを意識してやってみると、スムーズに歌いやすくなりました。発音するときのポイントや意識することを、歌を通して楽しく学ぶことが出来て良かったです。今回教わった発音の方法を忘れずに、実際の英語の授業や英会話などで意識していきたいです。丁寧に教えて下さり、ありがとうございました。
  • 英語の歌を歌うことにずっと憧れを抱いていましたが、どうしても曲の流れに発音がついて行けず、諦めていました。そんなタイミングで今回の靜先生の授業を受け、まさかこんなにもスラスラと英語の歌詞をリズムに合わせて歌えるようになるなんて、と驚いています。破裂音やリンキングなどは、日本語を例にして説明してくださったおかげで、すぐに理解することができました。今回習ったことを心に留めて、楽しく英語の歌を歌ったり、英語の勉強をしていきたいです。ありがとうございました!
  • この度はとても楽しい授業をありがとうございました。ただ英語の発音の練習をしたり、発音の仕方、リンクの仕方を学ぶだけではなく、歌の中でやったことによってもっとインプットしやすく楽しく取り組めました。
  • 先生の前で暗記して歌うってなったときに、久しぶりにあれほど緊張しました。自信があってできるはずなのに緊張してしまったけど、一回も間違えず教わった発音の仕方、リズムを意識してできました。"
  • どういう時にどういう音が省略されるのかが分かりました。知らない曲でしたが、他の曲にも応用できそうです。楽しかったです!ありがとうございました!
  • 今までうまく英語を発音できなくて日本語っぽくなってしまっていたので今回の授業で発音するときのポイントを歌を通して学んで、英語を読むときの特徴をたくさん知れたので良かった。初めて聞いた曲だったので安定を撮るのは難しかったですが、楽しく学べたのことがなりより良かったと思います。これから語学研修などで生かしていきたいと思います。
  • 靜先生の前で歌う時とても緊張しましたが楽しかったです。中でもtell herのhを発音せずに歌ってみたら、うまく歌えてとても驚きました。自分では見つけられない発音の特徴を沢山知ることができ、英語の歌を歌うのがより楽しくなりました。
  • 今回は、発音を主に英語の発音の仕方について教えてくださってありがとうございました。私は普段から洋楽を聞いたり、カラオケで歌ったりすることが好きなので、とても楽しく授業を受けることができました。いつも英語の速さについていけなかったり、発音の省略に苦労をしていましたが、破裂音などを学んだことで歌うコツなどが自分なりにわかった気がしました。
  • 今まで英語は得意で発音も周りより良いと自負していたのですが,最後のアクティビティで靜先生に発音を指摘された時に,自分の英語にもこんなに他に改善点があるのかと衝撃を受けましたし,それと同時に英語って奥が深くてどこまでも伸ばせる可能性があるなと感じました.今回は貴重な授業をありがとうございました.今後に活かそうと思います.
  • この度は特別授業をしてくださりありがとうございました。英語の発音を自然なものにしたいと昔から思っていて、今回歌を歌いながら発音について学べてとても分かりやすかったです。歌う事が好きだったので歌える洋楽が増えたこともとても嬉しかったです。歌は速く発音しなければならない上に一語一語気をつけながら発音しなければいけなかったのでとても大変でしたが、とても充実していて楽しい授業でした。
  • 今回は英語の特別授業をしてくださりありがとうございました。リンキングや破裂音の閉鎖音を学ぶことで、以前よりも丁寧に英語を話して相手に伝えようという気持ちが大きくなったので、英会話などで生かしていきたいと思います。きちんと発音を理解してはっきり音を発することが正しいと思っていたけど、リンキングなどを意識することで、よりスムーズに話せて、自分の誤りを理解し、直すことができました。これからも英文を読む際に、今日学んだことを意識しながら、自信を持って英語を話したいと思います。貴重なお時間をいただき本当にありがとうございました。歌のテストの時はかなり緊張しました
  • 本日はありがとうございました。英語の発音が苦手で、洋楽を歌うとなると舌が回らなくて大変かも、、、と思っていましたが、今回の曲は歌いやすくて、発音も身につきました。
  • 私は英語がなかなかすぐに話せず、良い発音ができるようになるまでとても時間がかかってしまいます。聞いた通りに発音しようとしても、同じように発音できません。ですが、今回の授業で発音をする音と発音しない音の違いを知り、歌を使って発音練習することは、とてもわかりやすく、覚えやすい方法だと思いました。歌の練習でも少し遅れてしまったところもあったものの、丁寧な実践しやすい説明により、だんだんと周りに遅れないように歌えるようになりました。これからは先生に教わった発音の違いに気をつけて、より上達できるように頑張りたいと思います。改めて、有意義な授業をありがとうございました。
  • 特別授業で発音のコーチありがとうございました。慣れない洋楽でしかも知らない曲に挑戦というのは不安でしたが、略された部分や文法的に違っていることがある洋楽の性質など、しっかりと解説していただけたおかげでかなり自信を持って歌えるようになれました。知らない曲で暗記で誦じれるなら他の曲もきっと歌えるかもしれないと、他の曲にも興味を持つようになりました。
  • とても楽しかったです。いつも何気なく発音していた日本語や英語にはそれぞれ発音に意味があり、それぞれが構成が組まれていることに驚きました。これからは先生が教えてくださった、破裂音やリンギングなどを意識して発音したいです。
  • 特別授業にお越しいただきありがとうございました。これまでなんとなく感覚でつなげたり、省略して読み上げていた英語を論理的に考えることができました。単に英語の文章ではなく、一つの曲を通して学習し、友達と歌いあって普段の授業と異なった新感覚で学べました。特に文法上はdoesn’t にすべき部分をdon’t にしたりと英語にも日本語と同じく、その時々の言いやすさによって改変することがあるということに驚きました。個人的に英語を話すことが苦手なのですが、今回学んだことをこれからの授業などで活かし、苦手を克服していきたいです。
  • 今回の授業で英語の発音をさらにレベルアップできたと思います。洋楽は結構聴く方だけどあまり歌うのは自信がなかったので歌う時だけでなく日常の会話で今回習ったことを意識して使っていきたいです。
  • たまに洋楽を聴いていると、うまく聞き取れない部分があり、少し違和感があったのですが、発音しない部分があることを知り、今回の特別授業でそれらがなくなりました。閉鎖音や、舌の使い方など細かく教えてくれたのでとても助かりました。よく使う単語も、読み方が違っていたり、自分が気付けなかったミスも指摘してくれて、英会話の上達にとても役立ちました。
  • とても素敵な授業をありがとうございました! 私は英語がかなり苦手だし、英語の曲も普段全くと言っていいほど聴きません。始まる前も不安が多かったです。ですが、先生の丁寧なご指導のおかげで、良い発音の仕方が分かるようになり、少しできるようになりました。これからもたくさん練習して、もっと良い発音ができるようになりたいです。そして、カッコよく英語の曲を歌えるように頑張りたいです。"
  • ありがとうございました。just the way you areという曲をもっと好きになるような講義でした!新鮮で授業という感じではなくて、だけどこれからの英語学習に活かせることが沢山あって貴重な体験でした。洋楽はすごく好きなのでもっと沢山の曲を歌えるようにしたいです!ありがとうございました。
  • 今まで英語の発音には自信がなく、どこを発音しないのか、法則がよくわかっておらず、洋楽を歌おうとしても全ての音を文字の通りに発音しようとして間に合わなくて歌えませんでしたが、今回の授業で”p”t”k”の音が続く時は発音しないなどの発音の法則を学び、今までよりもスムーズに発音ができる様になりました。これからは、今まで歌えなかった様な洋楽も発音ができることで楽しく自然な英語を身につけることができると思います。これから家でもこの英語の勉強方法を実践したいと思います。今回の講演で私はとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。
  • 英特の特別授業に来てくださりありがとうございました。英語の歌を普段なかなか歌う機会がないので今回の授業がとても楽しかったです。英語の歌を聞く時ここは何を言っていたんでろうと感じる時がありましたがそれがリンキングだと知ってスッキリしました。また歌う時にリンキングはどこにつくのかなと考えながら歌を歌ってみたら、楽しそうだなと思いました。例えばhがリンキングで抜けてしまうのは初めて知ったので英語を話す時に使いたいと思います。またグループで歌う活動も楽しかったです。歌詞を覚えることが難しかったけれど日本語の意味を考えたりリンキングを意識するのが面白かったです。ブルーノマーズの曲をもっと聞いてみたいなと思いました。また、他のアーティストの曲もリンキングだなとか考えながら聞きたいなと思います。ありがとうございました。
  • 音楽という誰にでも身近なものを活用して、楽しく英語の発音や単語のつながり方を学ぶことができ、とても充実した時間を過ごすことができました。普通に文章を読むのではなく、単語のつながりなどを意識して読むことで、よりネイティブな発音で文章を読むことができることに気がつきました。少しのことでも意識をするだけで、発音が全く異なるものになることに驚きました。英語の発音方法を学ぶとともに、歌を学ぶこともでき、とても楽しい授業でした。
  • 今回の特別授業では、英語の発音に新しい視点を得ることができ、今後の英語学習に大変参考になりました。特に、英語と日本語の音節構造の違いに気付き、音節やリンキングを意識することが英語の発音向上にいかに重要であるかを学びました。また、洋楽の歌を通じての授業は非常にわかりやすく、楽しく学習ができました。今まで、音節の数や破裂音の非開放について意識していなかったけれど、今回の授業でそれらについて知り、実践することができました。そして、子音やt/d音の脱落を意識することで、英語の発音が向上し、自分でも驚くほど綺麗に歌うことができました。以上のことから、英語の歌を歌うことが、英語の発音向上に効果的であることを痛感しました。また、この授業を通じて、英語と日本語の音節構造の違いを深く理解し、音節を意識することで、英語の発音が格段に改善されることを実感しました。特に、歌を通じての学習は非常に楽しく、効果的でした。今後もこの知識を活かして英語の発音を向上させていきたいと思います。今回はお忙しい中 、教えていただきありがとうございました。
  • 今回靜先生の授業を受けて、今までの自分の発音は間違っていたんだなと気づきました。何度か英語の曲に憧れて歌ってみようとした事がありましたが、毎回一つ一つの単語は読めても、曲に合わせて歌う事が出来ませんでした。ですが今回の授業で英語の発音方法を学び、私も英語の曲を歌う事が出来たので、とても嬉しかったです。グループになって先生に発音を聞いていただいた時に指摘された事に気をつけて発音していきたいと思います。これから、英語の曲をもっと歌えるように自分の発音を見直していきたいです。今回は本当にありがとうございました。
  • 普段洋楽を歌おうとする時に単語一つ一つ発しようとしてリズムが分からなくなったり曲に間に合わなくなっかったりとうまく歌えなかったのですが、発さない音やつながる音を意識すると歌いやすくなりました。歌を通して単語のアクセントや音節もわかりやすく学べました。英語を話す際は閉鎖音やリンキングを意識してみようと思います。
  • とてもわかりやすく、楽しい授業をありがとうございました。リンキングや破裂音がどういうものなのかは知識としては知っていましたが、実際に発音するときにどのように発音したらいいのかよくわかりませんでした。今回の授業のおかげでわかるようになりました。その他にも、今まで知らなかったことを知ることができました。今回の授業で学んだことを、これから生かして英語の勉強をしたいと思います。
  • 先日は本当にありがとうございました。この授業を通して、自分はまだ未熟だということに気づかされました。英語の歌を歌うというのはとても難しくて、最初はなかなか思うように歌詞がメロディーに合わなかったです。けれど何回か歌っているうちにコツが掴めてきて、できるようになったのが嬉しかったです。これからも、この授業で習ったことを忘れずに、英語の勉強を続けていきたいです。
  • 今回の授業は英語の曲を使って英文の発声のまとまりについて学んだ。まだ、音程など難しい部分はあるが、いかに短くリズムよく話せるように心掛ければスピーキングはもちろんの事、リスニングなど単語同士のつながりを掴むのに破裂音などは活用できると感じた。今日の授業で英語についてより詳しく知り好きになるいい機会になった。"
  • 私はいつもなんとなくで英文を読んだり、発音したりしていましたが、歌を通して発音を正しく理解することができました。今回の授業で学んだことを活かして他の洋楽も歌えるようになりたいです??
  • 今回、特別授業を行なって下さり有り難うございました!リンキングを学んだことによって、英語の発音が楽になって、授業後半では上手く歌えるようになりました。先生の前で歌った際はとても緊張しましたが、マルを頂けた瞬間とても嬉しくなりました。今回学んだことを他の曲だったり、これからのスピーキングに生かしていきたいです。
  • 先日は講習に来てくださりありがとうございました。Bruno Marsは私の好きな歌手の一人なので楽しく歌いながら英語の発音の仕方を学べたのでとても有意義な時間を過ごすことができました。意識していなくても前からしていた発音の仕方もあったのでさらに英語のスキルが上がったと感じます。日本語の「ん」がすべて発音の仕方が違っていたことにとても驚きました。nを発音する時は「はんたい」の「ん」と同じということを覚えておきたいです。また静先生の講習を受けたいです。

10/25/2023

5回目の共愛学園特別授業、今回も良かった〜!

群馬の共愛学園高等学校に呼んでいただいて、特別授業をやってきました。振り返ってみると、これで5回目です。 

 第1回 2014.10 You belong with me 
 第2回 2016.10 What makes you beautiful 
 第3回 2018.12 All I want for Christmas is you 
 第4回 2022.1.28 2002 (←これ曲名です) 
 第5回 2023.10.25 Just the Way You Are ←いまここ 

 前回はコロナ禍のためにZoomによるオンライン授業だったので、リアルでお邪魔したのはなんと5年ぶりです。赤城が望める開放感のあるキャンパス、懐かしかったです。今回のタイトルは、 

 Bruno Mars を歌って学ぶ、英語の超重要音声変化 


 としました。
英語科特進コースの1年生と2年生あわせて約70名が参加してくれました。 休憩を挟んで50分スロットが2つです。段取りは、 

1. Just the Way You Are の歌詞(訳つき)をざっと私が音読して、ストレートな愛の歌だ、と把握してもらう 
2. Bruno Mars の動画(歌詞表示)を一旦流す 
3. 穴埋め形式のハンドアウトをつかって、破裂音の非開放、子音と母音のリンキング、子音の脱落について解説する 




4. 解説した部分の歌詞をペアで読み合わせしてもらう(←あまりながく講義をして飽きられないため、もあり) 
5. 残った、音節について解説 
6. いよいよ1行ずつ、私の肉声とBruno Marsの音源を取り混ぜながら、一斉練習。 
7. 最後はアカペラで私と同時に1番を歌う→私無しで生徒だけで1番を歌う 




(ここで1時間目が終了) 

8. 2番を同様に練習し、一通り終了。 
9. 3人グループによるグルグルを開始。その場で3人になってもらい、指定した3行ずつをグループで歌詞を見ずに歌ってもらいます。30分くらいやったはず。初対面なので、ある程度甘く、ある程度厳しく、という感じのさじ加減で。適度にチャレンジングに感じてもらえたようで、マル!がでると例によってガッツポーズや「やった!」の声がでていました。 




10. 最後の5分で、用意したカラオケを使って全員で熱唱。まずまず歌えていたので、達成感はもってもらえたのではないか、と思います。 

 終わった後、代表生徒から丁寧なお礼の言葉と立派な花束を頂きました! 





 今回もとっても楽しかったです。毎回初対面でもこれだけいい感じでできるのは、普段教えられている吉野先生のご指導の賜物です。それに吉野先生は御自分の紹介ビデオ(授業開きで見せるそうです)のBGMがなんとこの Just the Way You Are なのだそうで、ビデオ実物を今日見せていただきました。



こんな先生に教えてもらっていて共愛の生徒さんは幸せだな〜!

11月11日(土)金星堂新刊セミナー(2024年度新刊案内)にて、拙著 Reading in More Action 説明をさせていただきます。

参加無料ですので、奮ってお申し込み下さい。 

2024年度英語新刊案内 


日時:2023年11月11日(土) 14:00〜16:00

1.Debate to Go―Essential Methods and Practice for Debating and Discussion
『大学生のためのディベート基本演習』
三島雅一 先生

2.CLIMB HIGH TO THE TOEIC® L&R TEST
『TOEIC® L&Rテスト 高みへのステップ』
安丸雅子 先生

3.SHOOT UP TO THE TOEIC® TEST LISTENING
『解法のコツを極めるTOEIC®テストリスニング演習』
塚田幸光 先生

4.Reading in More Action
『発信型英語リーディング』
靜 哲人 先生

【申込ページ】
https://www.kinsei-do.co.jp/events/
※参加無料ですが事前登録が必要です

9/20/2023

10/1 (日) 発音ワークショップ行います。よろしければどうぞ!

https://www.irlt.or.jp/modules/survey/event.php?eid=263

アラカルト講座⑤ (オンライン)英語教師のためのリアル発音トレーニング


日時:10月1日(日)10:00~11:30
(申込締切:9月28日(木))

講師:靜 哲人(大東文化大学) 


内容紹介文
教員になってしまうと発音の矯正を受けるのは難しいと思います。このWSではZoomを「ビデオオフ&名前も場合によっては非実名」に設定して心理的ハードルを下げたうえで、TEDトークおよび歌を題材にして、お一人ずつ実際に発話/歌唱していただき、音声クオリティ(個別音およびプロソディ)をさらに上げるための率直なアドバイスをいたします。「正直自分は発音に自信がない。しかし生徒のために是非なんちゃって英語から抜け出したい!」と思っている方がいれば是非参加していただきたいです。

講師プロフィール
靜 哲人(しずか てつひと)
15年間、中・高・高専で教えた後、大学に移って26年目。大東文化大学で英語教員養成にあたっています。主に音声技能の向上のさせ方に関心があり、一斉授業内の個別指導方法としての「グルグルメソッド」、実際に英語の歌を歌わせることでの発音練習、のふたつを提唱しています。主著は『英語授業の心・技・体』(研究社)、『日本語ネイティブが苦手な英語の音とリズムの作り方がいちばんよくわかる発音の教科書』(テイエス企画)。2年前からランを始め、最近初フルマラソン完走。

参加費:会員 1,000 円 非会員3,000円 (学生は各半額)